タイトル画像

愛知県名古屋市 納屋橋で月一回第4金曜日に開催するナイトマーケット『なやばし夜イチ』の公式ブログです!

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

なやばし日本酒祭~蔵巡り~神の井酒造



写真ボケボケですいません!

今朝の納屋橋です!

四季桜は一足先に満開となっております!!

日本酒祭りへ舞台が整ってきましたねー!!

さぁ本日は名古屋市緑区大高の造り酒屋山盛さんと本当ご近所の神の井酒造さん。



街道沿いに並ぶ古い建物。
重厚な扉に神の井の文字。

ピーク時はこの大高に9軒の酒蔵が並ぶ名古屋の一大酒どころ、大高。
隣も向かいもお酒作ってたてぐらいの激戦区!



表とは打って変わって近代建築な裏の建物は仕込み蔵となってます。

どこの蔵もそうですが、酒造りの場合はみんな天井が高いです!

この仕込みビルも一見、4、5階建てですが、実際は二階建てなんです!



ワンフロアーが二階分に相当する高さなのです。



部屋にはいるたびに香る日本酒のあまーいかおり。



神の井酒造当主の後姿はなんだか貫禄があって、話の節々に伺える職人の思い。



木造の蔵の二階には麹室がありました。
昔は30cmも壁に厚みを持たせ、その中にもみ殻を詰め込んで断熱してたそうですが、やはりそれでも温度に敏感な菌たちを管理するのは難儀したみたいですが、今はこの設備を導入して、杜氏さんも大喜びしたそう。


今回伺ってわかったことですが、神の井酒造は戦後、納屋橋の南西角に居酒屋を出してたそうです!

当時のお話を聞くと、もともと名古屋駅から納屋橋が名古屋の繁華街だったそうで、当時の賑わいを思うと名古屋の街も年々変化して今の街の形になってるのだなと思いますねー!!

納屋橋の街が変わっても、変わらずにお酒を作り続けてた神の井酒造さんが、今回、夜イチという二日限りのイベントに参加して、納屋橋に帰ってくるってなんか勝手に思い深くなりました!!

移りゆく街でも、変わらないうまいお酒、みなさん、お楽しみに!!

| 三ヶ月夜イチまつり | 08:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://natsu1yoichi.blog133.fc2.com/tb.php/308-f0db6a64

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT